京都市伏見区、宇治市、八幡市、久御山町、城陽市、京田辺市、枚方市のお住まい方必見!近藤自動車スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ちしております。
アクシデントが発生した場合、フリーダイヤル0120-63-4815へご一報ください。近藤自動車では24時間365日体制でロードサービスを行っております。

近藤自動車が提案する車検

近藤自動車が提案する車検

WEBから予約ができるようになりました。

近藤自動車の車検 | WEB申し込み

車検制度改定後、現在では色々なところで車検が受けられるようになりました。

ディーラーのサービス工場で点検整備するディーラー車検、弊社の様な地域に密着した民間車検場の車検、自分で(または代行業者が)点検を行い、陸運支局に直接持ち込んで車検を行うユーザー車検、最近ではガソリンスタンドやカー用品店でも車検を受けることができるようになりました。

皆さんは、どの方法を選択して車検を受けられているでしょうか。いずれの選択であれ、車検にかかる費用から選択されることが多いことでしょう。現に、車検の自由化により、価格競争が熾烈に行われているのは事実であります。

車検とは、国が定めた保安基準に安全面・環境面などをチェックする検査のことです。
これは、現状の機能・性能をチェックするだけで、安心して乗り続けられることを保証するものではありません。次の車検までの間に車が故障することも多々あります。

近藤自動車では久御山町にて34年間、地域のお客様の大切な自動車の点検・整備を行ってまいりました。車は様々な条件で使用されていますので、病院での診察の様に、車の使用状態等に合わせた最適の点検・整備を行うことが私達が考えるお客様への最高のサービスであり、お客様の車を継続的に整備していくことを私達の使命と考えております。

工場の設備は総合病院ですが、お客様のお車の主治医(町医者)となるべく、自動車のかかりつけ医として、プロフェッショナルのスタッフ達が一丸となり、まい進いたします。

WEBから予約ができるようになりました。

近藤自動車の車検 | WEB申し込み

近藤自動車では安心の立会い車検をオススメします

     近藤自動車では、お客様のおクルマの点検状況を情報開示すべく、立会い車検をオススメしております。

 

主な立会い車検までの流れは以下のとおりです。

1.まず受付(フロント)で見積もり依頼をうけてください。

車検コースをお選びいただけます。

R001.jpg 

   

2.整備スタッフが丁寧な問診を行います。

R002.jpg

 

3.車を分解していきます。

R003.jpg

 

4.ひととおり点検した後、検査が完了します。

ここで、見積もりを確認していただきます。

R004.jpg

 

5.60分コース車検を選択のお客様はモニターで状況を見学可能です。

R005.jpg

OBD(On Board Diagnostics) 車載式故障診断システム

大気汚染防止するため、排出ガス装置に異常発生時にドライバーに警告、故障の状態をシステムに記録する装置としてOBD(車載式故障診断システム)は誕生しました。

OBDはアメリカでは早くから搭載されてきましたが、 日本でも2000年より新車への搭載が義務づけられました。

そして、2008年10月以降発売の国産新型車および2010年9月以降販売の輸入車を含むすべての新車へのOBD2の搭載が義務化に伴い、私たち整備士は電子制御部分の綿密な点検の重要性を認識するとともに、より高度で客観的な点検スキルを求められることになります

ODBモニタリング風景1

この車載式故障診断システムにより故障と診断された場合、車内のコンピュータは故障を示すランプを点灯します。同時に故障内容を表す故障コードを常に記録していきます。

ODBモニタリング風景2

整備士は故障コードを専用の機械(スキャンツール)を使って読み出し、電子構成部品を含めた故障箇所を特定します。

ODBモニタリング風景3

近藤自動車ではOBDスキャンツールによる自動車の総合的な診断をいち早く採用しており、車の客観的な点検結果をお客様にご確認いただくことを基本としております。
お問い合わせは近藤自動車へ TEL:0774-43-6348 フリーダイヤル:0120-63-4815